書き手の魂が織り成す線質と墨色の妙味
余白の美…
そうして生まれる”書”

ソウルフルで 心揺さぶられる書
しずかに楚々と 心のヒダに染み入ってくるような 気韻ある書をあらわせたら…

そのようなことを思い描きながら
日々のうつろいを いとおしみながら 墨を磨る…



申し遅れましたが 菊池錦子と申します

弊サイトへようこそ
ありがとうございます

どうぞ ごゆるりと…

 


こちらをクリックされますと、
「雪」「月」「花」と、筆を運んでいる様子をご覧いただくことが出来ます。



( Directed by harappa